BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【ウイスキー】想像を絶する神業!バランタイン・ロイヤル・ブルー【ブレンデッド】

今回紹介するのはバランタイン・ロイヤル・ブルーです

 

 

 一般の本には当時ブレンダーであったロバート・ヒックスがブレンドしたと書いてありますが、「ブレンデッドスコッチ大全」という本にはジャック・ガウディーがブレンドしたと書いてあり、二人の共同作業で造られたと考えていいお酒なのでしょう。

 

<このウイスキー造りにかかわったブレンダーの神業に関するエピソード>

バランタインの歴代マスターブレンダーの中にジャック・ガウディーという方がいます。ブレンダーは樽の品質管理もしているのですが一つ一つ飲んでいたら酔っぱらってしまいす。そこでノージング(すべて鼻だけで作業)をするのですが、このジャックガウディ―の鼻がいかにすごかったかというエピソードがあります。

 

ジャック・ガウディーがあるシングルモルトを、ノージングをしているとそのモルトには今までになかったある種の草のアロマが混じっていることに気が付きました。

実はこのアロマの正体についてサクラソウだと確信があったのです。当時のバランタインの社長に電話で報告すると、その蒸留所の品質管理の厳格さから、いくら伝説のブレンダーの話しでも信じられず、野の花が入り込むなんてありえないし、ましてやそのサクラソウは今では希少な種でありえないと笑い飛ばしたのだそうです。

しかし、ジャックの誇りが謎のままであることを許さず、調査チームを結成し蒸留所付近を捜査しましたが、サクラソウに似た植物すら発見できません。そこで最後に蒸留所の水源を調べてみることにします。そしてついにヘンブリックス湖から蒸留所までの水路にサクラソウの群生が見つかったのでした!

このエピソードを知った時に水路の途中に生えているサクラソウの香まで感じてしまうジャック・ガウディーの鼻の良さに脱帽してしまいました。

なんていうか、ものすごい話ですよね。

 

 

 この想像を絶する鼻の良さからブレンドされて造られたバランタイン・ロイヤル・ブルーをぜひ一度味わってみてください。

 

 

こちらは箱なしなので普通の半額以下の4980円とかなりお得な品です。

 

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村