BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【ウイスキー】謎に包まれた伝統を守る蒸留所!オーヘントッシャン【ローランド】

今回紹介するのはオーヘントッシャンです。

 

 

この蒸留所は、創業者や創業年が謎という面白い蒸留所です。一説では1800年ごろにアイルランドの移民が建設したともいわれていますが、果たしてどうなのでしょうか?

名前の由来はゲール語の「野原の片隅」です。その名の通り、蒸留所はキルパトリック丘陵の麓にあります。

 

<オーヘントッシャンにまつわるエピソード>

3回蒸留というローランドの伝統を守っています。ちなみにこの3回蒸留を行っているのはオーヘントッシャンとローズバンクのみでしたがローズバンク蒸留所は閉鎖されてしまったため、この蒸留所のみとなっています。(ローズバンクでは一部3回蒸留を行っています。)

bar-kottechan.hatenablog.com

 

3回蒸留はアルコール度数が高くなるので、純粋アルコールに近くなるという特徴があります。 そのためマイルドで個性がやや乏しいと言われることもありますが、熟成期間が短くなるというメリットがあります。

 

また、第二次世界大戦中にドイツ軍の攻撃を受けた際に建物が壊れて、近くに流れるクライド川が琥珀色に染まったという話も残っています。

 

 このローランドの伝統を守っているお酒をぜひ飲んでみてください。

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク