BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【ウイスキー】子守歌はバグパイプ!アベラワー【スペイサイド】

今回紹介するウイスキーはアベラワーです。

 ベンリネス山のを源とするラワー川沿いに建てられている醸留所で造られていて名前の由来はラワー川の落合という意味があります。またフランスで人気のウイスキーで国際ワイン&スピリッツ大会で金賞を6度も受賞しているのはアベラワーだけです(2002年時の情報)

<醸留所の仕込み水にまつわるエピソード>

元々この地方では密造酒が造られていました。面白いことに密造者が利用した水は、聖ダンスタンの井戸水で、この水は聖ダンスタンがピクト族を洗礼する際に使っていた聖なる水なのです。聖なる水が密造酒に使われる、なんとも面白い話です。

また、この水にはもう一つ面白い話がありまして、かつてアベラワー醸留所では、聖ダンスタンの井戸水が使われていたのですが、井戸水が涸れてしまい、現在はベンリネス中腹にある泉から引いてきています。しかし不思議なことに、1986年に国際ワイン&スピリッツ大会金賞を受賞したアベラワーは、それまで涸れていた聖ダンスタンの井戸水から、なんと一時的に湧き出た水を使用して造ったウイスキーだったのです。まるで金賞を受賞させてあげるために聖ダンスタンが奇跡を起こしたかのように

<美味しさの決め手はバグパイプ?>

かつて倉庫主任だったフレイザー氏が子守歌代わりにバグパイプを演奏して聞かせていたのだそうです。もしかしたら笹の譽ように美味しくなる秘訣かもしれませんね。

ジャズを流すようになったら売り上げが伸びたお酒の話はこちら

bar-kottechan.hatenablog.com

ジャズを流して美味しくなる理由については下の記事を参照

bar-kottechan.hatenablog.com

 

 バグパイプによっておいしくなっている(?)このウイスキーを一度味わってみてください

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村