BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【初心者】スコッチウイスキーってな~に?【 ウイスキー】

 

f:id:tetsu3423:20200113081742j:plain

 

ウイスキーロック - No: 1269270|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 <スコッチウイスキーの定義>

・原料は水、イースト菌、大麦の麦芽のみ(麦芽以外の穀物でもOK)

・スコットランドの蒸留所で糖化、発酵、蒸留を行う。

・700l以下のオーク樽に詰める。

・スコットランド国内の保税倉庫で3年以上熟成させる。

・添加は水とスピリッツカラメルのみ

・最低アルコール度数は40%

・仕込みから熟成までの工程をスコットランド国内で行わなくてはならない。

※瓶詰めに関してはシングルモルト以外はスコットランド以外の土地でボトリングしてもスコッチと呼ぶことができる。

 

<スコッチウイスキーの分類>

モルトウイスキー

大麦麦芽(モルト)のみで単留蒸留機(ポットスチル)で2回もしくは3回したもの。ラウドスピリッツとも呼ばれる。

 

グレーンウイスキー

トウモロコシや小麦などの大麦以外の穀物(グレーン)を主原料に連続式蒸留機で蒸留したもの。サイレントスピリッツとも呼ばれる。

 

<製品の種類>

ブレンデッドウイスキー

何種類(数十種類の場合も)かのモルトウイスキーとグレーンウイスキーを混ぜたもの。19世紀半ばに誕生し、現在でもスコッチウイスキーの約90%がブレンデッドウイスキーなのです。

 

ブレンデッドモルト

かつてはヴァテッドモルトとも呼ばれ、グレーンウイスキーを使わずに複数の蒸留所のモルトウイスキーを混ぜたもの

 

ブレンデッドグレーン

かつてはヴァテッドグレーンと呼ばれ、複数の蒸留所グレーンウイスキーを混ぜたもの

 

シングルモルト

一切他の蒸ウイスキーは混ぜずに一つの蒸留所で造られるモルトウイスキーのこと

 

シングルグレーン

一切他の蒸ウイスキーは混ぜずに一つの蒸留所で造られるグレーンウイスキーのこと 

 

<シングルモルトの生産地> 

・ハイランドモルト

スペイサイドモルト

・アイラモルト

・アイランズモルト

・ローランドモルト

・キャンベルタウンモルト

上記の6大生産地がスコッチの生産地です。

詳しい生産地についてはまた別の記事で紹介いたします

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村