BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【日本酒】真逆に進む勇気!達磨正宗【岐阜・白木恒助商店】

今回紹介するのは達磨正宗です

 

 

日本酒で古いものをありがたがるなんて邪道と考える蔵元が多い中、約50年もの間古酒ばかり作ってきた蔵が白木恒助商店です。ここの蔵元は普通酒を寝かせて古酒にするのではなく、古酒用のお酒を別に造っているのです。

 

<古酒のエピソード> 

白木社長が古酒造りを考えたのは昭和30年代後半で大手銘柄全国進出して地メーカーを駆逐していく時期で、また級別審査によって全国のお酒が均質化をたどっていた時期です。

地酒メーカーは個性を出さなくてはいけないと考えていた時に蔵の中に積んであった古酒が美味しいことに気づいたのです。そして吟醸酒造りが流行り始めた時期に正反対の古酒づくりを始めたのでした。

古酒の特徴は長い時間寝かせることでアルコールと水分子が結合してまろやかになるため火入れの時期が重要なのだそうです。

吟醸酒と正反対の造りをしているにもかかわらず、寝かせている必要のない成分がオリになって沈み70%精米も35%まで磨いたのと同じになるというのだから面白いですね。

 

<おすすめの肴>

・お肉料理や中華料理など少し味の濃いめのお料理

・味噌を使った鍋物などにもよく合う
・チーズ

・チョコレート

・アイスクリーム

など

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★【日本酒】達磨正宗(だるままさむね)本醸造 亥年ブレンド 720ml
価格:1836円(税込、送料別) (2019/7/6時点)

楽天で購入

 

この達磨正宗は昭和46年・昭和58年・平成7年・平成19年と、味わいのバランスの為に平成11年、平成14年のお酒をブレンドしたものです。まるでヴァテッドウイスキーみたいですね。1836円と古酒を試してみるにはお手頃の価格となっています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

達磨正宗 吟醸1981年(昭和56年)300ml 熟成酒 古酒 岐阜県 昭和 希少品
価格:20520円(税込、送料別) (2019/7/6時点)

楽天で購入

こちらは1981年に醸造された約40年前の日本酒です。かなり高い値段にはなっていますが、どんな味がするのでしょうか?

一度味わってみたいです。

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク