BAR こてっちゃん

お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していくブログです

BAR こてっちゃん

【ウイスキー】アメリカでのスコッチの代名詞!デュワーズ【ブレンデッド】

                         2020年 2月28日 改定

今回紹介するウイスキーはデュワーズです

 

 

<デュワーズとは アメリカでの人気の理由>

デュワーズは大統領にも献上されたアメリカにおけるスコッチの代名詞になっているウイスキーです。
なぜアメリカで大人気になったかというと1891年に鉄鋼王アンドリュー・カーネギーが米国大統領ベンジャミンハリソンにデュワーズを樽を届けてくれと手紙を出したことから話題になり有名になりました。そして、ホワイトハウスにはデュワーズが常備されたのだそうです。

 

<デュワーズのキーモルト> 

キーモルトアバフェルディとなっていて、他にも少量ですがロイヤルブラックラ、

オルトモアクレイゲラキ、マクダフなどのウイスキーが使われています。

 

<デュワーズを人気に押し上げたCMなどのエピソード>

創業者のジョンデュワーのには二人の息子がいて特に弟のトミーデュワーは色々なアイデアを持った人物でした。ロンドンへの進出のためにロンドンで開かれた見本市でハイランドの伝統衣装であるバクパイパーを登場させたことにより、他のブースがかすんでしまったことがあるという逸話や、最初にコマーシャルフィルムを作り、映画館で上映するなどをすることにより、なんと5年とたたないうちにロンドン中のホテルやバーなどにデュワーズブランドのウイスキーを売り込むことに成功したスーパーセールスマンなのです。

 

<ハイボールとは>

ちなみにハイボールの起源は2代目であるトミーデュワーがスコッチを飲みにサロンに行ったときにそこで出されたグラスが低かったことから「もっと背の高いグラスで(high ball)と注文したのがきっかけだそうです。

 

 

行き詰った時にはデュワーズでほっと一息すると良いアイディアが生まれるかもしれませんよ?

 

下記のブログランキングに参加中です。 もし良かったらバナーをクリックしていただけると嬉しいです

その他のお酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村